太陽とカラス

烏のカー子は家ガラスで家の周りにいつもいて他のカラスを寄せ付けない役目をしている、指笛を鳴らすと何処からかそばに寄って来る、時々パンを遣ったりするので、車で走ると運転席のすぐ右側を飛び、餌を強請って自分をアピールするのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA