ノビタキの飛翔


「ピピピ、ピィヨピィヨ、ジジジ」と地鳴きしているのでノビタキが居る場所が直ぐに分かります。
草原などでよく見かける渡り鳥です。


ノビタキの後ろ姿

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark IV

レンズ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary 015

撮影日時 2017/05/31 5:40:39

屈斜路湖ワカサギの遡上がピーク

屈斜路湖は産卵場所を目指すワカサギの遡上がピークを迎えた。
ワカサギは体長10~15センチ、今月中旬から遡上が始まり下旬からは川を埋め尽くすほどだ。
屈斜路湖は周囲57キロの日本最大のカルデラ湖。

昭和13年の屈斜路湖地震で水質が悪化し、魚類は一時ほぼ全滅したが、
現在はワカサギのほか雨ますやウグイなどが生息している。

朝霧が屈斜路湖の湖面を覆い朝は幻想的な風景が見られる。

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark IV

レンズ EF24-105mm f/4L IS USM

撮影日時 2017/05/31 4:04:28

和琴半島と露天風呂温泉


屈斜路湖の和事半島には無料の露天風呂「和琴温泉」がある。
温泉の緑色は「クロレラ」です。
アトピー性皮膚炎に効果があるようで、遠方から治療に来られる方も。

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark IV

レンズ TAMRON 10-24mm f/3.5-4.5 Di II B001

撮影日時 2017/05/31 6:05:34

摩周湖と天の川


摩周湖の夜空は近くに灯りが少ないので星空が良く見える。
5月31日の空は晴れていて満天の星空でした。


天の川を中心に撮りました。

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark IV

レンズ TAMRON 10-24mm f/3.5-4.5 Di II B001

撮影日時 2017/05/31 0:25:10

北極星 摩周湖にて撮影

ウグイス


鶯の鳴き声は良く聞かれると思いますが鶯の姿は中々見れない。
茂みの中や低い木の見えにくいところで鳴いています。

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark IV

レンズ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary 015

撮影日時 2017/05/30 15:33:30

 

馬の牧場


別海町は人口が1.6万人、牛が11.3万頭と人より牛が多い町です。
馬を飼育している牧場は少しはありますが何頭かは分かりません。

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark IV

レンズ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary 015

撮影日時 2017/05/30 16:56:20

 

真昼の牧草地


牧草地、朝夕はひんやりと気温が低いが、昼になると気温は上がる。

牛たちは気温が低いのには強いが、気温が高くなると動きが鈍くなる。

大敵のアブの大群がくると、牛たちは尾っぽで払ったり、尾っぽの届かない所は皮膚を振動させる。
人間には出来ない技を持っている。

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark IV

レンズ EF24-105mm f/4L IS USM

撮影日時 2017/05/30 12:48:53

 

朝露の牧場と牛


放牧された牛たちは美味しい牧草を思いっきり食べて寝る、それに水もたくさん飲む。

牛飲馬食(ぎゅういんばしょく)(たくさん食べる人の喩え)と言われますが
牛も良く食べます、馬は余り水は飲みませんが草を良く食べます。

カメラ機種名 COOLPIX P900

撮影日時 2017/05/30 7:45:38